レクサスIS250cからレクサスctに乗り換えた感想

レクサスctを買う前は、レクサスIS250cに乗っていました。

買い替えの理由は、子どもができたからです。IS250cはオープンカーのため、チャイルドシートを取り付けることを考えると不向きでした。

それに、レクサスctは、最も安全性能が高いクルマと評価され、「JNCAP大賞」も獲得しているからです。

そして、ハイブリットで燃費が良いので、経済的にも安心です。

予定していたのはバージョンcでしたが、座席はファブリックよりも本皮の方が子どもが汚してもお手入れしやすいかなと思い、バージョンLに変更しました。

そのため、予定していた価格よりも少し高めになりました。

レクサスの納車セレモニーは店舗によって違うのですが、ctを購入した店舗では、お花とシャンパンのプレゼントがありました。

ISを購入したときの納車では、写真を車と一緒に撮ってレクサスのフレームに入れてプレゼントして頂いたのですが、ctの時はありませんでした。

車の購入価格によっても違うのかもしれませんね。

けれども、ctの時は、大好きなレクサステディベアもプレゼントして頂いてとても嬉しかったです。

現在、二人目妊娠中ですが、ctでは狭く感じるので次はワゴンに乗り替えたいと思います。

レクサスからワゴンが出ると良いのですが、出そうにないですよね。